リンパマッサージ・タイ古式マッサージなどマッサージ、整体などの情報ブログです!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


<ストレスが原因でイライラする時>

普段はそんなに短気ではないのに・・・何故かこのごろ怒りっぽい
些細な事でも気になる。と感じたら、これはストレスの症状かも・・・

イライラの解消には、ツボの指圧と漢方薬が良いといわれています。

<イライラを治す指圧のツボ>

中衝 (ちゅうしょう)

手の中指の、爪の生えぎわから2mm離れたところにあります。
親指の腹で押してください。

足の窮陰 (きゅういん)

足の第4指の、爪の生えぎわの外側から2mm離れたところにあります。
親指と人差し指で挟み込むようにして押します。

<イライラしたときにする体操>


イライラしてくると自然に顔がきつくなります。特に目立つのは、目もと、眉、額です。
この部分の緊張を解いてあげます。

まず、目を閉じて楽な姿勢で5分間休んでから、目を開き、ゆっくりと
眉を上げます。顔全体に緊張感が生じてきたら、はじめはスッと力を
抜いて休みます。

2回目はゆっくり力を抜いて休みます。さらに眉を上げたあとゆっくり力を抜いてまた5分間休みます。

眉を上げたあとゆっくり力を抜くという方法を数回繰り返し、
10分間何もしないでリラックスします。


次に眉を寄せて顔をしかめます。眉間に緊張を感じたら力を抜いて
もう一回力をいれて今度は ゆっくり力を抜きます。
そしてまた5分間 リラックスします。
こうした表情の練習は、表情筋の緊張を解き 心の緊張感もやわらげてくれます。

<イライラのときの漢方処方>

加味逍遥散

普通の体力の人から、やや弱い人までに処方されます。
気分が落ち着かず、物事が気にかかって、疲れやすいときにお勧めです。

また、冷え性 虚弱体質 肝臓障害 生理不順 生理痛 
にも有効です。




「加味逍遙散」は、『太平恵民和剤局方』という漢方の著書に記載されている処方で、女性に広く用いられてきた漢方薬です。
更年期障害や月経困難、月経不順などによってイライラしたり、怒りっぽいなど、情緒が不安定になっている女性や、体質虚弱な女性、冷え症の女性などに用いられてきました。
『ツムラ漢方加味逍遙散エキス顆粒』は、加味逍遙散をエキス化して、服用しやすい顆粒にしたものです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://massagecom.blog68.fc2.com/tb.php/60-16c5f046
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。