リンパマッサージ・タイ古式マッサージなどマッサージ、整体などの情報ブログです!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


炭水化物=ご飯

と想像しますか?

ご飯を抜くだけで炭水化物抜きだと考える方が大半と思います。
しかし、それだけでは炭水化物抜きダイエットとして一番重要なことを見落としてしまっています。


炭水化物抜きダイエットの一番大切な部分は、糖質を出来るだけカットして脂質中心の食生活にすることです。

主食を抜く代替食材として、脂質分解に必要な栄養を多く摂取することになります。あとは、高たんぱく質な食材で増やすと言うことも行います。
要は、主食をカットする分おかずの種類を増やすことが重要なのです。

代表的なダイエット法である、アトキンス式ダイエットではそれらを薬剤やサプリメントを処方することによって補うようです。


<炭水化物抜きダイエットとは? >  

一番有名なダイエット法はアトキンス式ダイエットです。

アメリカの循環器系開業医である、ロバート.C.アトキンス博士の考案した糖尿病食をアレンジしたダイエット法です。
アトキンス博士の著書『Dr. Atkins' New Diet Revolution』の中に、詳しい内容が記されています。
このダイエットは炭水化物であるご飯、精製された小麦粉、砂糖の摂取を放棄する方法です。
やせるメカニズムとしては、現在日本で流行している低インシュリンダイエットと同様にGI値に配慮した方法でダイエットを行うものです。

アトキンス式ダイエットでは、炭水化物抜きという表現ではなく、低炭水化物(ローカーボ)と呼ばれています。

<リバウンドとは?>


ダイエットによって減少した体重が短期間で元に戻るか、ダイエット前よりも体重が増加することを言います。しかし、ここに落とし穴があります。

ダイエットをしていなくても体重は増減するのですが、ダイエット中は体重及び体脂肪率に対して非常に敏感になってしまいます。

リバウンドではない体重増加についてもリバウンドという認識になってしまい、体重増加になると『リバウンドした』と焦って摂取カロリーをさらに減らしてしまったり、ダイエットを止めてしまう人がでてきます。

リバウンドの仕組みとは?
が挙げられます。ホメオスターシスが機能すると、摂取カロリーの変化に適応してより少ないカロリーで生活できるように、骨量や筋肉量を変化させたり、体重の急激な変化をおさえたり(停滞期)、骨からカルシウムを摂取しはじめたりします(骨粗しょう症)。

リバウンドというのは、こういった適応能力が発揮された状態で元の生活に戻した時に起こります。リバウンドはダイエットを行った場合に誰もが多かれ少なかれ経験する人間の生命維持活動なのです。

人間にはホメオスターシス(生体恒常性機能)という機能があります。人間の生命維持のために、環境変化に適応する能力のことです。ここで言う環境変化にあたるものが、ダイエット中であれば

摂取カロリーの減少や、体重の急激な変化、摂取栄養素の変化等が挙げられます。ホメオスターシスが機能すると、摂取カロリーの変化に適応してより少ないカロリーで生活できるように、骨量や筋肉量を変化させたり、体重の急激な変化をおさえる停滞期、骨からカルシウムを摂取しはじめ骨粗しょう症になります。

リバウンドというのは、こういった適応能力が発揮された状態で元の生活に戻した時に起こります。リバウンドはダイエットを行った場合に誰もが経験する人間の生命維持活動なのです。

<リバウンド防止のポイントとは?>
基礎代謝の向上

基礎代謝とは、生命維持の為に消費されているエネルギーで、寝ていても消費されるエネルギーのことです。

ホメオスターシスによってエネルギー消費を抑制されるポイントは、筋肉量の減少であるため、この筋肉量を増加させればある程度リバウンドの歯止めにすることができるのです。

筋肉は、摂取カロリーを制限し、体内の燃費を悪くすればリバウンドを抑える働きとなるわけです。
ここで、栄養学的に筋肉量を増加、維持するためにはたんぱく質が不可欠です。
おすすめのたんぱく質としては、大豆等の豆類や、鳥のささみや胸肉、タラなどの白身魚


<骨量減少の防止>

ホメオスターシスは何も、リバウンドの要素ばかりでなく、運動という環境変化にも順応しようとし、より強い骨を作ろうとする働きもあるのです。
栄養学的には、カルシウムの摂取と、カルシウムの吸収を補助するマグネシウムの摂取が必要です。

<摂取カロリーの正しいとり方>

摂取カロリーの正しい抑制と言うのは、カットする栄養素のバランスが悪いと本来カットした食材で摂取してきたエネルギー以外の栄養素を一緒にカットしかねないと言うことです。たんぱく質やミネラル 糖質や脂質を嫌うあまり一緒にカットしてしまい、ホメオスターシスを促進してしまう可能性があります。バランスの良い食事を心がけましょう。




CCCブロッカー は、植物成分でつくられたダイエット食品です。
炭水化物(でんぷん)が気になる方におすすめの自然素材、
白いんげん豆エキスと生コーヒー豆エキス
糖分が気になるという方におすすめのギムネマを配合。
ごはん、パン、パスタ、そしてデザートが好きな方をサポートします。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://massagecom.blog68.fc2.com/tb.php/49-99e1f316
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。