リンパマッサージ・タイ古式マッサージなどマッサージ、整体などの情報ブログです!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


<酸素ダイエットとは?>

酸素をたくさん取り込んで新陳代謝を向上させるダイエット方法です。
新鮮な酸素をたくさん補給することで身体のすみずみの代謝活動を活発にします。不純物の排泄、特に便秘解消になるといわれています。

そのため皮膚や肌の調子が良くなり、血行がよくなったり、健康な身体が作られるのです。酸素を取り入れることで、健康的なダイエットが期待できます。

空気中には一般的に21%の酸素が含まれています。
しかし喫煙や飲酒、環境の変化、大気汚染による酸素の減少
仕事に追われ疲労が慢性化になり、ストレスが多く、
現代人は確実に酸素不足の状態になっています。

酸素不足は身体にさまざまな不調があらわれます。
新陳代謝が鈍い人も不眠症の人も酸欠体質です。

<酸素と脂肪の関係とは?>


酸素は脂肪分解酵素リパーゼの活性を上昇させます。リパーゼとは脂肪の塊の中にある脂肪分解酵素のことです。

酸素にはこのリパーゼの働きを活発化、どんどん脂肪をはがさせるのです。さらに酸素は、はがれた脂肪を、きちんと燃やしきってくれる役割まであるのです。でも酸欠人間の場合、酸素が不足しているため、リパーゼの働きが鈍く、なかなか脂肪をはがしてくれません。
そのため、ダイエットを試してみてもやせにくい体になっていしまうのです。


酸欠とは?


人間は酸素を30%しか吸収していません。あとの70%は吐き出しています。
その30%以下になると酸欠状態です。

この酸欠体質の人はきちんと酸素を体内に摂り込めていない状態です。でも、同じ空気を吸っているのに、なぜ摂り込む酸素の量が違うのかと言うと、酸素を全身に配る赤血球が、摂り込む酸素量に関係しています。

赤血球の成分である「ヘモグロビン」が少ないことが原因と言われ、
鉄分の不足があげられます。

1 鉄分を補給する。
2 ヘモグロビンが増える。
3 酸素補給量が増える
4 酸欠体質が改善されていく。


鉄分を増やすには鉄分を多く含む食品を食べることです。

「ヘム鉄」と呼ばれる動物性の食品に含まれる鉄分の摂取を心がけます。例えばレバー、しじみ、あさりなどに豊富に含まれます。

酸素バーって何?

「酸素バー」
高濃度の酸素が吸えるので有酸素運動の3~4倍の効果が得られ、より脂肪燃焼機能が高まる上、短時間で血液が浄化されると言われています。

また、酸素にアロマの香りを添加したものを吸引することも出来るので、ストレス解消にも良いといわれています。

エステサロンやヒーリングサロンでも「全身酸素浴」のできるカプセルを設置するところも増えています。

服を着たままで「高気圧酸素カプセル」にすっぽり入ります。
呼吸と全身の肌から効率よく濃縮酸素が吸収され若返りやダイエット、健康の増進を期待されています。
気持ちよく、途中で眠ってしまうということもあるようです。
日々睡眠不足の人にはおススメです。

「どうして私は痩せないの?」そんなアナタの体には酸素が不足しているんです!身近にありすぎ...

「どうして私は痩せないの?」そんなアナタの体には酸素が不足しているんです!身近にありすぎて見落としていた、知られざる‘酸素のダイエットパワー’をアナタも実感してください


酸素ダイエット『酸素発生ロボット』用パウダー30セット30回分(別売り)【送料代引料無料】

酸素ダイエット『酸素発生ロボット』用パウダー30セット30回分(別売り)【送料代引料無料】






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://massagecom.blog68.fc2.com/tb.php/42-0669ff3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。