リンパマッサージ・タイ古式マッサージなどマッサージ、整体などの情報ブログです!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


<寒天ダイエット>

寒天は、海藻であるテングサを煮た汁を固めてトコロテンとした後で、
それを乾燥させたものです。

江戸時代、余ったトコロテンを寒い外に置いていたら凍って乾物になったのが寒天の由来らしいです。
寒天はそのほとんどが食物繊維で、100g中80.9gとあらゆる食品のなかで食物繊維を一番多く含んでいます。


寒天の種類


粉寒天

一番手軽に使え、応用力も抜群。煮てとかすタイプと、お湯だけでとけるタイプがある。2gで0.1kcal程度。


棒寒天

角寒天ともいう。ところてんを氷点下にさらして凍結乾燥させて作る。1本約8gで0.3kcal

糸寒天


細寒天ともいう。和菓子に多く使われるが最近めんの代用素材として人気。25本で約8g、0.3kcal程度。


1日に必要な食物繊維の量は15gです。寒天を上手に使えば、毎日簡単に食物繊維を摂ることができます。

食物繊維は腸でふくらみ、便秘解消にもなります。また、寒天には血液をサラサラにしたり、高血圧、高脂血症、
高コレステロールなど、改善することが明らかにされました。


たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラル不足に注意

寒天はエネルギーになりにくい食物繊維が主成分であるためにダイエット向きの食材であるわけですが、逆の見方をすれば、この寒天には食物繊維以外の栄養素がほとんど含まれていません。

そこで寒天やところてんなどを主食のような扱いでダイエットを行なうと、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなどの他の必須栄養素の不足が起ることが考えられます。極端に寒天ばかりを食べるダイエットは避けましょう。





<ミルク寒天の作り方>


ミルクと寒天は抜群の相乗効果があります。カルシウムをとって
骨粗しょう症を防ぎましょう。

【ミルク寒天のレシピ】
牛乳250ml、水250ml、砂糖50g、粉寒天4g

【牛乳寒天の作り方】
1.鍋に水を入れ、寒天を溶かします。

2.牛乳、砂糖を加えて煮立てて、裏ごしします。

3.容器に流し入れ、冷やしてかためて 出来上がりです。



粉寒天で今、話題の寒天ダイエットを始めませんか?不足しがちな食物繊維も摂れてノーカロリー...

いつもの食事でスリムが手に入る♪使いやすい粉末状だから料理やドリンクにサッと加えるだけ。美味しく食べて自然にダイエット!なぜならかんてんは◇不純物0%◇80%以上が食物繊維◇ノンカロリーだから、自然と食事量が減り→余分な糖やコレステロールの吸収をブロック→そのまま体外に排出!











スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://massagecom.blog68.fc2.com/tb.php/36-bbbc64ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。