リンパマッサージ・タイ古式マッサージなどマッサージ、整体などの情報ブログです!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


<柔道整復師とは>

「柔道整復師」とは、ほねつぎ・接骨師・整骨師として現在広く知られ、厚生労働大臣免許の下で打撲、捻挫、挫傷、骨折、脱臼などの施術をする職業の正式名称です。



柔道整復師が施術をする接骨院や整骨院は公的に認められた機関であり、保険医療機関と同じように保険証でかかることができます。また病医院等での勤務やスポーツトレーナーとして、活躍の場を広げています。介護保険制度の中でも、ケアマネジャーや機能訓練指導員として福祉分野に貢献しています。

<仕事の範囲>


医師法とは別に柔道整復師法が適用されています。医師ではないが、医師と同様に診断および治療を行うことができます。

そのため仕事の範囲を考える時、『整形外科で手術・投薬をしない範囲』が柔道整復師の範囲と考えることができます。

一般に、捻挫・打撲・骨折・脱臼という呼称で傷病名を表示していますが、単に健康保険上の治療費の分類に合わせて表示するようにしている為です。

ただし、骨折・脱臼に対しては施術のみ、応急処置以外の場合は医師の同意が必要とされます。医師の同意は口頭でも文書ででも良い。

整体師と混同されることが多いですが、整体師とは無資格無免許治療家の通称であり、法令により資格が定められている柔道整復師(接骨師)とは全く違うものです。

< 受験資格>

大学受験の資格がある者が3年以上、国が認定した学校・大学で専門知識を修得し、解剖学、生理学など11科目の国家試験を合格して取得できる資格です。

<受験科目>

解剖学、生理学、運動学、病理学概論、衛生学・公衆衛生学、一般臨床医学、外科学概論、整形外科学、リハビリテ-ション医学、柔道整復理論及び関係法規

試験は年1回、3月上旬(例年3月の第一日曜日)に、北海道、宮城県、東京都、愛知県、石川県、大阪府、広島県、香川県、福岡県の9カ所で行われています。







なる本柔道整復師

接骨院、整骨院、ほねつぎ…。スポーツ少年からお年寄りまで、いろんな名前で親しまれている「柔道整復師」。保険治療が行える国家資格として、只今人気急上昇。その人気の秘密と資格取得方法をわかりやすく紹介する


柔道整復理論一問一答

柔道整復師国家試験完全対策

著者:目時誠
出版社:医道の日本社
サイズ:単行本/173p
発行年月:2003年12月



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://massagecom.blog68.fc2.com/tb.php/28-95e38a56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。