リンパマッサージ・タイ古式マッサージなどマッサージ、整体などの情報ブログです!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


<リンパドレナージュ>

リンパドレナージュの「ドレナージュ」とは、フランス語で「排泄、排出」という意味です。



1930年代、フランスのエミール・ヴォッダー博士によって考案されました。
ヴォッダー式マニュアル・リンパドレナージュというのが現在の手法です。

体にたまった老廃物をリンパの流れに沿って排出していく方法です。

リンパマッサージが面でとらえるのに対し、リンパドレナージュは点でとらえます。


ポンパージュという手法で、軽いタッチでリズミカルに圧を加えて吸い上げます。手法は同じで、リンパフーラージュというのがあります。これは、リンパ節に遠い位置からリンパ節へ向かって軽く押す手法で、スプーン法、缶きり法、ブレスレット法などがあります。

リンパ液の流れが悪くなると体が冷え、代謝が悪くなります。そして、むくみになり、脂肪がつきやすくなります。アロマトリートメントやデトックス、スウェディッシュなどと組み合わせることもあります。


デトックス・・・からだの中の毒素を抜いて、体の代謝機能を高める健康法。

スウェディッシュ・・・スウェーデン式のマッサージ。オイルを使ってトリートメントする技法。




<むくみの原因は?>


体に水分がたまっている状態のことをいいます。

・水分を摂らない
・塩辛いものが好き
・野菜を摂らない
・運動量が少ない
・長時間同じ姿勢でいることが多い


リンパドレナージュを試すと?

免疫機能の強くしてリンパ浮腫の軽減、リラクセーションと緊張緩和、皮膚の状態の軽減、関節炎、神経硬化症の痛みの軽減など。

日本セラピスト認定協会

セラピストによる予防医学が、日本に定着し、国民の健康に貢献し、セラピスト学の普及にも努めようと活動している団体です。

リラクセーション認定・・・リンパドレナージュ、リフレクソロジーといったリラクセーションの技術のうち、3つ手技を身につけると、3級検定が受けられます。
5級免許から修士免許と教職員免許まであります。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://massagecom.blog68.fc2.com/tb.php/25-3e53a99a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。