リンパマッサージ・タイ古式マッサージなどマッサージ、整体などの情報ブログです!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


<ベビーマッサージとは?>

ベビーマッサージとは、生まれたばかりの赤ちゃんの疲れやストレスを癒し、母親の育児に対する
不安やストレスを解消するマッサージです。アメリカのヴィマラ・マクルアーによって確立されました。マッサージをすることで、赤ちゃんは安心します。生後2ヶ月くらいからが良いとされていますが、
新生児からでも、いつから始めても、何歳までマッサージしても良いでしょう。

インファント・・・乳幼児のことをいいます。赤ちゃんから広い範囲の幼児に施すことから、インファントマッサージと呼ばれています。

まずはじめにベビーマッサージにはオイルが重要です。
天然の100%のオイルを選びましょう。マカデミアナッツオイル、アーモンドオイル、
グレープシードオイル、ホホバオイルなどがあります。
エッセンシャルオイル(精油)は使用しません。パッチテストをしてから行いましょう。

(ベビーマッサージを試すと)

赤ちゃんとのコミュニケーションができ、親子の絆が深まります。
免疫力・消化を助けます。リラックスが出来て、よく眠るようになります。
血行やリンパの流れが良くなります。
長期的な効果として、情緒が安定し、健全な人間関係を築けるようになります。そのほかにも、発育を促したり、健康維持に役立ちます。

(マッサージをするときの注意点)

時間と気持ちの余裕があるときに行いましょう。なでるような優しいタッチで行いましょう。
授乳の直前直後や、機嫌が悪いときは不快感を覚えてしまうことがあるので、
行わないようにしましょう。

途中で嫌がったら、無理に続けても良い効果が得られませんので、すぐに止めましょう。
目のまわりなどにはオイルをつけないようにしましょう。

(マッサージの仕方)
①全身を軽くなで、マッサージが始まることを赤ちゃんに知らせます。

②足~腰・・・オイルをたっぷりつけて、腰やおしりをマッサージします。

③赤ちゃんがリラックスしてきたら、股関節から足首までをらせん状にマッサージします。足の裏や足の指もマッサージします。

④おなか~胸・・・オイルをたっぷりつけて、おなかを時計回りにマッサージします。

⑤次に胸から脇に向かってなでます。胸から手の先までをマッサージします。赤ちゃんの手のひらをもみます。

⑥背中~おしり・・・赤ちゃんをうつぶせにし、背中を優しくマッサージします。その後、軽くとんとんします。おしりを手のひらで大きくマッサージします。

⑦頭・・・額をゆっくりとマッサージします。耳を外側にむかってつまみ、上下にゆっくり動かします。

⑧全身を軽くなで、マッサージが終わることを赤ちゃんに知らせます。
  

☆ベビーマッサージをしてはいけない場合

病院から薬をもらっているとき、発熱や調子の悪いとき、腫れや打撲がある場合、切り傷や擦り傷、
やけどのあと
そのほか、わからないことや不安なことは医師に相談してください。
 
★ベビーマッサージの教室
地域の文化教室や児童館、助産院などで行われています。予約を入れますが、当日、急な発熱などで、キャンセルが出ることもあります。

★ベビーマッサージ協会
日本におけるベビーマッサージの普及を計るため、指導者育成、公演、関連研修を行う協会。

★国際インファントマッサージ協会(IAIM)
アメリカのヴィマラ・マクアラーによって親子の絆を深めることを目的とし、1986年に創立された団体で、世界40カ国に支部を持っています。

★日本インファントマッサージ協会(JAIM)
日本インファントマッサージ協会は、1997年に、IAIM(国際インファントマッサージ協会)認定インストラクターを養成するために設立された機関です。国際インファントマッサージ協会日本支部と提携しています。インストラクターになるには、医療従事者や、保育士、教師などの国家資格保持者、国際規格のセラピストの資格保持者という条件があります。







はじめてのベビーマッサージDVD

親と子が目と目で見つめあいながらスキンシップを持つことで、赤ちゃんの情緒は安定し、睡眠を促し、排泄機能なども高まるベビーマッサージを紹介。ゆったりとした時間やリラックスした音楽の流れの中でのマッサージを通して、母親は子どもの体調や機嫌により敏感に気づくようになり、子どもは愛されている実感を得ていきます。親子の絆を育くみ、豊かな一時を過ごすための月齢別・症状別・体遊びで簡単DVDです。対象は新生児~幼児を持つお母様。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://massagecom.blog68.fc2.com/tb.php/13-537e5720
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。