リンパマッサージ・タイ古式マッサージなどマッサージ、整体などの情報ブログです!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


<オステオパシー医学とは>


オステオパシーとはアメリカで1874年にアンドリュー・
テイラー・スティルが発表した手技療法です。 
オステオパシーには独特の概念があり、それが人間の自然治癒力をよみがえらせています。 
オステオパシーは病気、痛み、不調などの原因を治療し、患者さんに
自らの治癒力で治す身体につくっていく療法です。 
アメリカやイギリスでは大学があり、国家資格になっています。


オステオパシーでは人間の体を1つのユニットとして考えます。 
神経系、筋骨格系、循環器系、消化器系、泌尿器系など、
どれが1つが欠けても人間の体は成り立ちませんし、
これらは密接に連係して一人の人間の体を作り上げているわけです。 オステオパス(オステオパシー施術者)はこれらの複雑な
ユニットの機能不全の原因を診断、治療します。


例えばデスクワークを長時間身体にあわない椅子でやっていると、
腰に負担がかかり、それが原因で姿勢の歪みが生じ、首の角度が
狂った場合首の痛みや頭痛などが生じます。(これは個々の
身体の大きさや体質、生活習慣などにもよるので一概には
言えません。) 
痛みや不調などは、その構造・機能が狂い、身体が持っている
補正作用が限界に至る事によって起きます。 場合によっては
何年もの積み重ねが原因で症状が出ることもあります。

・人間には自然治癒力、治そうとする能力が備わっています。
手を切ったら治るように、人間の身体は悪くなった所を治そうと
します。オステオパシーでは、その問題の原因を取り除き、
身体が回復できるチャンスを作り、後は自ら治り、健康になって
いきます。その健康を見つけ、それを促進する事ができるのが
オステオパシーの素晴らしいところの一つです。

・人間の身体は自分に必要な免疫力が備わっています。
人間の免疫システムは人間が知っている最も強力な自己防衛力です。
風邪はウイルスの感染によっておこりますが、それらを破壊して人間の身体を守るの人間自身の免疫力です。 痛みや疲労、内臓疾患、
精神的ストレスなどによって大きなストレスが与えられ、
交感神経が活発になり、末梢まで血液が行き渡らなくなると、
風邪をひきます。 オステオパシーではこの交感神経を
なだめることができ、身体の排泄物・老廃物を運ぶ静脈・リンパの流れを良くして免疫力を高めることが出来ます。 赤ん坊など、
まだ免疫システムが発達しきっていない方にも細胞レベルからの
生命力の活性化ができ効果的です。

オステオパシーのテクニック

テクニックのほとんどは優しいもので、痛みを伴う事はあまり
ありません。

種類  
  直接法(軟組織治療、関節テクニック、)
  間接法(誇張法、ファンクショナル・テクニック)
  頭蓋仙骨オステオパシー
  ストレイン・アンド・カウンターストレイン・テクニック
  内臓マニピュレーション
  筋肉エネルギー・テクニック
  リンパ・テクニックがあります。



オステオパシーとは何か(続)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://massagecom.blog68.fc2.com/tb.php/10-bc05b810
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。